3月 18

ファジーなヒマツブシ : 釣り糸とギター弦

今年も桜の開花が始まりましたが、私のホームグラウンド・房総半島の砂浜で、投げキスが釣れ始めるのはもう少し先のようです。

以前の房総半島では、桜の満開あたりから、日並次第ですが砂浜にキスがポツポツと回遊し始めたのですが、近年、温暖化にもかかわらず、冬は寒波が強くなってしまうようです ・・・ 極寒、酷暑、大雨、大雪など、極端な気象になってきてるんでしょうね。

砂浜からの投げキスは、寒波が収束し、気圧が安定し、風が弱くなり、沿岸の海水温が上がり、海水も澄んでくるまで待たねばならないので、時間差が出てしまいます。

もっとも、越冬ギスの延長と割り切って、水深のある堤防や磯場を狙えば、それなりには釣れるのですが ・・・ やっぱり砂浜の爽快な投げ釣りとは違うので、なかなか堤防には行く気になれないんです ・・・ 堤防ファンの皆様、ゴメンなさい(笑)!

こんな釣りの閑散期は、インドアの趣味を楽しむのが無難で、私は 下手なギターでヒマツブシ ですが、釣り糸がギター弦として使え、ウクレレやベースの弦としてもかなり活用されているようなので、ご参考までにご紹介します。

左が私の一張羅の愛用ギターです ・・・釣竿で言えば、一応、カーボン含有率が80~90%位の初心者~中級者向けといった感じですが、プロから見たら超安物でしょうね(笑)!

このギターはフラメンコ用で、クラシック用とほほ同形なのですが、音の立ち上がりを良くするために、ボディが薄く、弦を張るネックも細く、ギター全体が軽く作られています。

 

このボディに6本の弦(1~6弦)を張るのですが、高音側1~3弦(写真の上側3本)は、透明なナイロン、又はフロロカーボンの単線弦で、低音側4~6弦 (写真の下側3本)は、細い繊維を束ねた複線の外周に、銀メッキした細い銅線を密に巻付けた構造になっています。

 

 

ギター弦は1m巻で販売されていますが、短い割にそこそこの値段なので、ギター好きの釣り人(あるいは、釣り好きのギタリスト)なら誰でも、少なくとも、1~3弦の単線弦は、割安な釣り糸で代用できるのではと考えてしまうのです(笑)。

実は、この代用は既に多くのギターファンが実証済みで、ネット上には、色々な代用釣り糸が紹介されていますが、私も、色々試した結果、下記の釣り糸を愛用中なんです。

ギター1弦の代用 : フロロカーボン12号
ギター2弦の代用 : フロロカーボン16号
ギター3弦の代用 : フロロカーボン26号

釣り糸のメーカーやブランドは、ギターファンのネット紹介をご覧いただきたいのですが、使える糸は、いずれも澄んだ音が出せる硬質ラインで、軟質ラインではこもった音しか出てくれません。

調べてみると、世界のギター用の有名弦の多くを、日本の釣り糸メーカーが製造しているとのことです ・・・ さすが、高品質の日本製ですネ!

上記で、1~3弦は釣り糸で代用できるのですが、現在、4~6弦の金属巻弦を割安なラインで代用できないものか思案中なんです ・・・ まあ、難しそうですが、首尾良く見つけたらご紹介します。

と言うのも、ギター弦で、一番ダメージを受けやすく、交換頻度の高いのが、この金属巻弦なんです。

特に4弦は、極細の金属巻線が、ギターの金属フレットに当たって短期間に摩耗し、使い始めて1週間もしないのに、突然、プツンと切れてしまうんです。

軸になっている複線部は問題無く、外周の金属巻線が切れるだけなのですが、音が悪くなるだけでなく、巻線の切れ端が、フレットを抑える指に刺さったり、指を切ったりするので、切れた場所以外はまだ使えるのに、新しい弦に交換せざるを得なくなるんです(涙)!!

そこで、最初に考えたのが、外周の金属巻線の摩耗が目立ってきたら、巻線が切れる前に、弦の両端を5~10mmほど移動して張り直し、金属フレットには摩耗していない巻線部が当たるようにして使う方法なのですが、移動後、しばらくは大丈夫だと思って弾いていると、突然、摩耗部がプツンと切れてしまうことが有るんです(笑)!!

で・・・更に考えたのが、釣りに使う瞬間接着剤で、切れた巻線部を固めて補修する <セコイ方法> なんですが、これが予想以上に使えるんです(笑)!

巻線部が切れたり、大きく摩耗したら、先ず、上記の方法で、弦を5~10mm移動し、弦を適正に張り直した後、切れた(摩耗した)巻線部に瞬間接着剤を塗って、巻線部をしっかり固定・補修してしまうんです。

これにより、摩耗部が切れたり、切れた巻線の先端が飛び出して指に刺さったり、指を切ったりする心配がなくなります。

勿論、接着剤により弦の響きが悪くなる可能性が大なのですが、私のような素人ギターには、音色の違いなど判らないので大丈夫なんです ・・・ 特に練習用は、何の問題もありませんネ(笑)。

尚、切れた巻線部に瞬間接着剤を使う時、瞬間接着剤が飛散したり(※)、垂れたりして、大切なギターに付着しないよう十二分に注意する必要があります ・・・ 私は、写真のように、ギターを横に寝かせて、大き目の厚紙(2枚重ね)を弦の下側にセットし、慎重に瞬間接着剤を塗り、完全に乾かしてから厚紙を外すようにしています。

この方法を思いついてから、弦の使用寿命(?)を3倍近く伸ばすことに成功しました (笑)! ・・・  ご参考までに、一般的には、弦は1週間に1回位の頻度で交換し、コンサートなどでは、毎日弦を交換するプロ・ギタリストもいるそうです。

追伸 :

※ 上記の方法によるトラブルやギターのダメージなどにつきましては、ご自身の責任で対処していただけますようお願い申し上げます。

※ 瞬間接着剤は、先端のピンを抜いて使いますが、ピンを抜く瞬間に液体が飛散することが多々ありますので、ギターの近くでは操作しないようにご注意ください ・・・ギターに付着すると取れなくなります。  因みに、私は釣具の補強や、ギター爪の強化に瞬間接着剤を多用しますが、いつも操作する机の面上は、瞬間接着剤の飛沫痕だらけです(笑)。

 

 

Posted in ヒマツブシ | ファジーなヒマツブシ : 釣り糸とギター弦 はコメントを受け付けていません。
2月 15

謝恩プレゼント<スピード針むすび>締切りのご案内

 

 

 

 

 

 

2018年1月15日付けご案内 開業20年 <謝恩プレゼント・スピード針むすび> には、多くのご応募をいただきまして誠にありがとうございます。

ご案内のように、本日中(2月15日24時まで)の着信メールをもちまして(郵送は、15日の消印有効)、今回のご応募は締切りとさせていただきます。

今週一杯、郵送分の到着を待たせていただき、厳正な抽選を行い、来週上旬に商品を発送させていただきます ・・・ 尚、商品の発送をもって、ご当選のご案内とさせていただきます。

別商品による次回の謝恩プレゼント企画は、5月のゴールデンウイーク頃、ご案内をさせていいただく予定です。

今後とも、ファジーの釣具をご愛用いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

2018年2月15日
株式会社ファジー

 

 

Posted in 開業20年・謝恩企画 | 謝恩プレゼント<スピード針むすび>締切りのご案内 はコメントを受け付けていません。
1月 20

フィッシング・ショー

今日(20日)、パシフィコ横浜で開催中のジャパン・フィッシング・ショーを見てきました。

午前中に用事を済ませて、横浜に着いたのは12時過ぎになってしまったのですが ・・・(笑)!

 

 

パシフィコ横浜正面は静かで良い雰囲気です ・・・ 今日は、ゆっくり見学できるのでは・・・期待が膨らみます。

 

 

 

 

 

入場ゲート付近の雰囲気も悪くありません。

 

 

 

 

 

ところがです  ・・・ 会場に入ると、薄暗いディスコよろしく、異様にうごめく影・影・影 ・・・ 期待に反して、人で一杯なんです ・・・ そうか! 私が遅かっただけで、皆さんはすでに会場入りしてたんですね(笑)!

 

 

 

ブース周りはスピーカーの騒音と人・人・人 ・・・ 弊社も昔出展したことが有るので、スピーカー音量を上げたくなる気持ちはわかるのですが ・・・ 過ぎたるは及ばざるが如しですネ(笑)。

 

 

 

 

何となく、場違いな雰囲気の、メイン・ステージのお姉ちゃんライブは、高レベルな騒音と人・人・人 ・・・

 

 

 

 

 

休憩場も人・人・人、空きテーブルも無し ・・・

 

 

 

 

 

グルメコーナーに至っては 超のつく人・人・人、床に新聞紙を敷いて座るスペースすら無し ・・・ 今時、こんな事しないかナ?!(笑)

 

 

 

結局  ・・・  騒音と混雑に耐え、何とか場内を一巡はしたものの、頭が痛くなってきて、入場から30分程で退散しました (笑)。

私からの超真面目なアドバイスです。

今回、私も忘れてしまったのですが、展示会などをゆっくり見学されたい方は、<耳栓> 持参をお勧めします!

スポンジ状の耳栓で、旅行の快眠用としてドラッグ・ストアなどで売ってます・・・私も、開発試作で騒音のひどい切削工具を使う時 <耳栓> を活用していますが、音量がカットされ、快適な長時間作業が可能です。

騒音のひどいエリアや、興味の無いブース周辺でも <耳栓> さえすれば、大音量のスピーカー音をカットできるので、1日を快適に過ごすことができると思います ・・・ 是非、お試しを(笑)!

しかし、もっと静かに見学できないモンですかネ ・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・

で  ・・・  <具体的な釣具のインプレ?> ですが、私も釣具メーカーの人間ですので、他社さんの釣具に関するインプレはご容赦ください(笑)。

昔ほどではないにしても、今年も高価な竿・リール、色とりどりのルアーが展示されていましたが、釣りは個人の趣味ですから、安価な釣具でも、自分が納得して楽しめれば十分なのではないでしょうか?

早く暖かい春になってほしいものです。

 

 

Posted in 大会・イベント | フィッシング・ショー はコメントを受け付けていません。
1月 15

開業20年・謝恩プレゼント<スピード針むすび>

今年は、正月以来寒波続きで、なかなか初釣りにも行けません ・・・ まあ、投げ釣りを含め、陸っぱりでは、釣れないから行かないことも有りますけどね(笑)。

ラニーニャ現象が復活したらしいとのことで、不安定な気象が心配ですが、今年も、大漁、爆釣を祈願したいものです。

さて、釣り好きにとって、寒い冬の定番は、春を心待ちにしながらの仕掛け作りですが、ベテランでも、50本、100本の針結びは、結構な手間で、面倒なものです。

と言って、ハリス付きの針では、好きな針とハリスの組み合わせは無理で、やっぱり、面倒でも針を結ぶ羽目になってしまいます。

こんな時、大活躍するのが <スピード針むすび・3機種> です。

 

 

 

 

 

 

 

簡単なコツだけで、1本10秒以内で結べるので、50本、100本でも楽チンです ・・・ 冬の仕掛け作りに、ピッタリの針結び器です。

<ファジー開業20年・謝恩企画・第1弾> として、この <スピード針むすび・3機種> を、各モデルを5名様に、合計15名様にプレゼントをさせていただきます。

① スピード針むすび・細糸用 品番SH-1     5名様
② スピード針むすび・標準用 品番SH-2     5名様
③ スピード針むすび・太糸用 品番SH-3R     5名様

ご希望の方は、ハガキ、FAX 又は、ファジーのホーム・ページ中の  <お問い合わせ> メール欄に、

◆ご氏名
◆郵便番号 & ご住所
◆電話番号
◆<お問い合わせ> メール欄ではメールアドレス
◆ご希望の<商品名と品番 >・・・ お1人様1商品でお願いいたします。

をご記入いただき、弊社宛に郵送、送信してください ・・・ 郵送、送信にお返事は致しませんので、予めご了解をお願い申し上げます。

締め切りは、1ケ月後の  <2月15日(木)の消印/メール発信日> まで有効です。(年賀ハガキをご使用の際は、料金不足にご注意ください)

ご応募が多い場合、各商品毎に、弊社で厳正に抽選をさせていただき、締め切り日から1週間程で、商品を発送させていただきます。

尚、<プライバシー保護> の観点から、商品の発送をもって当選のご案内とさせていただき、当選者氏名などは公開いたしませんので、予めご了承をお願い申し上げます。

今後ともファジーの釣具をご愛用いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

Posted in 開業20年・謝恩企画 | 開業20年・謝恩プレゼント<スピード針むすび> はコメントを受け付けていません。
1月 01

新年のご挨拶 & 開業20年

あけまして おめでとうございます。

旧年中は、ファジーの釣具をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

・・・・・・・・・・

さて、年月が経つのは早いもので、1998年(有)ファジーとして(翌年、株式会社化)、最初の商品・投げ釣り用スーパーウイング (現在の改良型スーパーウイング2の前身) の発売から、今年で20年目を迎えることができました。

年に1つの新商品の発売を目標に、開発に努めて参りましたが、お陰様で、昨年迄に、既に廃盤とさせていただいた <リリースマン> や <カニトリーナ> なども含め、20品目を販売させていただくことができました  ・・・ ひとえに皆様のご支援、ご愛顧のお陰と感謝しております。

今年は <ファジー開業20年> に感謝して、春から順次、楽しい企画をご案内させていただく予定です。

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年元旦
株式会社ファジー

 

 

Posted in ご挨拶, 開業20年・謝恩企画 | 新年のご挨拶 & 開業20年 はコメントを受け付けていません。
12月 28

爆釣祈願 ー 冬の房総半島、まだ楽しめそうです

久しぶりに、房総半島に、今年の投げキス納竿に行ってきました。

北~北西風が強いので、風裏になる外房で、この時期実績の高い鴨川・前原海岸を狙いました。

のんびりスタートで、朝8時の釣り開始でしたが、広い砂浜に釣人は私だけ ・・・ 釣り放題でなくて、歩き放題、投げ放題ですね(笑)。

やっとサーフィンができる程度の小波で、水色も悪くないのですが、久しぶりの釣りのせいか、最初から釣れる気がしないんです ・・・ 釣れる気がしないと、釣れないモンですね。

 

それでも、冬の定石通り、沖テトラの端を狙って第1投 ・・・ ゆっくりサビキ始めると、期待に反して、1投目からブルブルと小気味良い当たりで中型が。

ムムム・・・これは爆釣の兆しか、それともモーニング・サービスか(笑)?!

 

 

 

続いて2点掛け・・・もしかすると爆・・・!???

 

 

 

 

 

更に数投目には、小さいながら4本針パーフェクト・・・オオオ、群れが居るじゃん!  ・・・ 爆釣モードだ!!!?

これが続けば、本当に爆釣突入の雰囲気だったのですが・・・世の中、そんなに甘くはないですね(笑)!

その後は、待ったり・サッパリのあきらめモードに突入。

 

結局、歩き放題・投げ放題の前原海岸を、右から左まで2往復して ・・・疲れたなァ(笑)・・・ 沖テトラ回りの拾い釣りに徹し、ツ抜けこそしたものの、20cmを頭にピンギス交じりの  18尾/450g に終わってしまいました。

でも、海況さえ良ければ、まだ20尾以上のプチ爆位は楽しめそうですね。

写真右端は、強い引きで釣れた<へ鯛>ですが、冬は脂が乗って甘みが強く、刺身にすると真鯛並みに絶品なんです!

今日も、<スーパーウイング2> と <ステンレス・ワイヤー> を使った <片側半遊動テンビン> が、渋く、弱い当たりを確実にキャッチしてくれました。

皆様も、良い納竿釣行、初釣りをお楽しみください。

今年も、残り僅か・・・どうぞ良い年をお迎えください。

 

 

Posted in 爆釣祈願 | 爆釣祈願 ー 冬の房総半島、まだ楽しめそうです はコメントを受け付けていません。
10月 01

つり丸・10-15号 アングラー・パズル

つり丸 10-15号

発売 : 2017年10月1日

釣り物たくさん! とにかく楽しい!! 秋の沖釣り

巻頭大特集:

1年で1番楽しい時期!?
沖釣りの秋 本格化!!
◆ヒラメ  ◆アカムツ ◆ヤリイカ
◆キハダ・カツオ ◆テンヤマダイ
◆オニカサゴ ◆食わせサビキ

 

 

 

 

アングラー・パズルに、<スピード針むすび・太糸用> 2個 をプレゼント

締切り: 11月1日当日消印有効

詳細は、本誌をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

スピード針むすび・太糸用>  は、ナイロン4~30号ハリスで、針結び史上最強の <本結び> と、10秒で結べる <外掛け結び> の両方に対応します。

電池が不要の手動器なので、海水を浴びても、錆びる心配がありません。

オニカサゴ、ヒラメから、巨大キハダまで、船の大物用針結びのベスト・パートナーです。

タナゴ、ヘラ鮒、渓流用極細ライン(ナイロン0.175~2号)対応 <スピード針むすび・細糸用>、一般対象魚用標準ライン対応(ナイロン0.8~8号) <スピード針むすび・標準用> と合わせてご活用ください。

いよいよ秋本番、船も、陸っぱりもベスト・シーズンに入りました。

年内、おだやかな天候であってほしいものです!

 

Posted in 新聞・雑誌, 詳細/スピード針むすび | つり丸・10-15号 アングラー・パズル はコメントを受け付けていません。
9月 26

第9回 錦江湾カップ・ひとつテンヤ真鯛祭り

鹿児島のK.F.A. <錦江湾フィッシングアソシエーション> 主催、第9回錦江湾カップが、11月5日(日)錦江湾(鹿児島湾)重富漁港で開催されます。

錦江湾は、大型真鯛の生息で有名ですが、波の静かな内海であることから、デリケートな当りを楽しむ<ひとつテンヤ真鯛>の別天地として人気が上昇中です。

残念ながら、5月に開催された第8回大会は釣況に恵まれなかったようですが、今大会こそ、6Kgオーバーの大鯛が釣れますよう、皆様の大漁をお祈り申しあげます。

 

 

 

 

大型真鯛です!

 

 

 

 

 

大型コロ鯛です!

 

 

 

 

ファジーは協賛会社として、下記の賞品を提供させていただきます。

スピード・ホルダー3 ロングタイプ

錦江湾(鹿児島湾)、東京湾、伊勢湾など、大波で船が大きく揺れない釣り場で、中小物釣りに活躍中です。

竿にクランプ部品の取り付けが不要なので、手尻の短い中小物竿、ライトタックル竿、ひとつテンヤ竿などでお使いいただくと、竿を握った時のフィーリングを損なうことがなく、

① 竿を上げるだけで、自動的に竿掛けから外れる
② 竿先を動かさずに、竿掛けから外せる

の2通りの外し方で、スピーディ & デリケートな当たりに対応することが出来ます。

 

 

 

 

かんたんリーダー結び

錦江湾は、大型真鯛で有名ですが、大型コロ鯛などの外道も多いので、真鯛とは一味違う強烈な引き込みにも対応する必要があります。

従い、万全な仕掛けが安心で、結節強度100%を誇る、最強PRノット のご活用をお勧めします。

 

 

 

 

 

スーパー仕掛巻・大型

スーパー仕掛巻(大型・中型・小型)は、独特のUターン構造により、ハリスの長さが異なる多点針仕掛けでも、枝針が緩むことなく綺麗に収納できます。

直径8.4cmの大型は、船釣り用仕掛けだけでなく、ハリス付きの大型針や、枝針用ビーズ付きモトス部など、仕掛け部品の収納・携帯にも重宝します。

水が浸み込むスポンジ材を使っていないので、海水が掛かっても、丸ごと水洗いして塩分を流すだけで、針など金属の錆を防いでくれます。

いずれも <釣りを易しく・楽しく> する商品で、色々な釣りでご活用をいただけます。
今後とも、ファジーの釣具をご愛用いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

Posted in 大会・イベント, 詳細/かんたんリーダー結び, 詳細/スピードホルダー, 詳細/スーパー仕掛巻 | 第9回 錦江湾カップ・ひとつテンヤ真鯛祭り はコメントを受け付けていません。
9月 20

爆釣祈願 – 北陸は、秋ギス真っ盛りのようです!

台風15号の接近に続き、台風18号が日本列島を縦断して、各地で大きな被害が出てしまいました。

関東は、2つの台風で海は大荒れ、釣りどころではありませんでしたが、もうすぐ10月、海も少し落ち着くのではと期待しています。

一方、台風15号の悪影響が少なかった日本海・北陸では、9月初旬から秋ギス爆釣が始まったようです。

左は、ファジーでもお世話になっている富山の投げ名人・大野 等氏のブログ からお借りした連掛け写真ですが、数えてみたら、何と14連なんです!

時速100尾ペースで、短時間に300尾以上の超爆釣のようです。

私と同様、釣った魚は綺麗に捌いて、美味しくいただくことをモットーとされているようですが、何と、冷蔵庫には3日分で800尾のキス・フライが溜まってしまったとのこと(笑)!

私なんぞ、束釣り(100尾)でも処理に大苦戦で、 <釣っても、調理しても、食べても、丁度良いのは中型キス30尾位かな!> などと勝手に決めつけていますが、最近、なかなかキスの大群に巡り会えないので、負け惜しみっぽく聞こえるかもですネ?(爆)。

でも、処理手間さえ考えなければ、爆釣、連掛けって、数が多いほど楽しいものです。
関東でも、秋ギス、落ちギスの爆釣が待ち遠しいですね。

 

 

 

Posted in 爆釣祈願 | 爆釣祈願 – 北陸は、秋ギス真っ盛りのようです! はコメントを受け付けていません。
9月 05

ファジーなヒマツブシ - やっと夏が終わりました

例年、夏休みに入ると、私の投げ釣りは絶不調になります ・・・ 単純に、釣りに行かなくなるだけなんですけどネ(笑)。

理由は、

① 猛暑の炎天下は、熱中症の危険が大きい。
② 砂浜・駐車場は、海水浴とサーフィンに占領されてしまう。
③ 行き帰りの交通渋滞がヒドイ。

今夏は、炎天下を避けて <夏の夜釣り> を楽しむべく準備をしたのですが、<梅雨明け宣言> したとたん、猛暑どころか27日間雨ばかり ・・・ おなじみ <当たらぬ天気予報> は、<天気占い> に格上げされたようで  <前代未聞の大外れ> でした(笑)!

雨具を着ての夜釣りはネ ~~~ なら、雨具持参で日中の釣りに行けば良いのですが、猛暑は大丈夫でも混雑・渋滞がネ~~~ と言うワケで、今年も、又又、夏休み中は1回も釣りに行かずに終わってしまいました(涙)。

やっと混雑の夏休みは終わりましたが、9月は台風に悩まされるんですよネ~~~。

早速、台風15号が日本をかすめましたが、台風が来ると、大波で沿岸の海水が濁り、川が流入するエリアでは、大雨の川の濁りも加わり、澄んだ海水に戻るまで時間が掛かるんです ・・・ 海水が澄むのを待っていると、次の台風!の繰り返しも度々です。

結局、9月は台風でダメな日が多くなり、安心して投げ釣りに行けるのは、10月になってからが多いんですよね ・・・ 今年はどうなるか、サイコロでも振って占ってみますかネ(笑)?

さてさて、私はともうしますと、雨の夏休み中、横目で <天気占い> を眺めつつ、下手なギター練習でヒマを潰してました。

下は、今夏練習していたギター4曲中2曲のオリジナル動画です。
私のギター、一応、曲に聞こえるとは思うんですが、喜んで(我慢して?)聞いてくれるのは家族だけなんです(涙)。

★ スペインのフラメンコ・ギタリスト ファン・セラーノのロマンス

★ 映画デスペラード主題曲 マリアッチの歌(以前にもご紹介

 

ギターも楽しいけれど、そろそろ <爆釣祈願> も恋しくなってきました。
皆様も、台風にはご注意をいただき、良い釣りをお楽しみください。

 

 

Posted in ヒマツブシ | ファジーなヒマツブシ - やっと夏が終わりました はコメントを受け付けていません。