灼熱のギタリスト

やっと暑~い熱~い8月が終わりましたが、猛暑、オリンピック、連続台風と、お盆休み以降、爆釣祈願のタイミングが見つかりませんでした。

自宅で暑さを凌ぎながら、オリンピックのTV観戦でヒマツブシをしていましたが、2014年公演先のメキシコで66歳で急逝した スペインのフラメンコギタリスト パコ・デ・ルシア のドキュメンタリー映画 <パコ・デ・ルシア 灼熱のギタリスト> を鑑賞してきました。

パコデルシア_0001Sパコ・デ・ルシアの生涯を描いたドキュメンタリーで、フラメンコギターファンなら必見でしょうね。

天才ギタリストと謳われていますが、苦労と努力の連続だったことが良く判ります。

でも、子供の時から66歳まで、好きなギターを弾いて名を成し、人生を楽しまれたことは素晴らしいですね。

私も、もう少し真面目に、ギターの練習をしなければと再認識して、爪の手入れなどをしています ・・・ でも、この爪が爆釣祈願には邪魔なんです ・・・ 困ったモンです(笑)。

 

 

パコデルシアS

YouTube で公開されている演奏は コチラ でどうぞ。

 

映画も楽しいですが、暗い映画館の中より、青空の海岸の方が気持ちいいですね(笑)。

早く、秋晴れの爆釣シーズンになってほしいものです!

 

 

 

 

 

 

This entry was posted in ファジーなヒマツブシ. Bookmark the permalink.

Comments are closed.