爆釣祈願 – 又もや爆釣ならず! 秋に期待かな?

昨年から、いくら祈願しても爆釣に巡り合えない不運が続いていますが、昨日(7月25日)久しぶりの月曜日釣行で、前半(夏前)最後の爆釣を狙ってみました。

昨日は小潮と、潮回りは良く無かったのですが、この時期、潮回りよりも熱中症を避けられそうな、曇り日を優先した結果なのです。

前日の<当たらぬ天気予報>では、昨日は <東の風・曇り時々晴れ> で、猛暑は避けられるのではと期待したんですが・・・?????(笑)

前回は、熱中症に気を配りすぎて、ブヨにやられたので、今回は、長ズボン・長袖シャツで身を固め、ブヨ除けスプレーも準備しました。

IMGP0689朝一番、向かった先は、外房鴨川の東条海岸です。

日の出直後の素晴らしい太陽を見ながら、気持良く釣りを開始しましたが、考えてみると、綺麗な日の出なんて ・・・  予報通り<曇り時々晴れ> になってくれるんでしょうかね(笑)???

 

IMGP0687さすがに、月曜日ともなると、サーファーもルアーマンも、数はグッと少なくなります ・・・ これでキスの群れさえいれば最高なんですけどね!

 

 

 

IMGP0688海の透明度も、さほど悪いとも思えず、爆釣の期待を込めてスタートしましたが ・・・ 1投目から、針に掛かるのは、小さなゴミばかり!!!???

最近流行りの<朝だけヨ!>のモーニング・サービスもありません !

おまけに、太陽の日差しがどんどん強くなって来るんです!

IMGP0690

群れを探して、広い東条海岸~前原海岸を3時間近く歩いた大釣果は、東条海岸で1尾、前原海岸で1尾だけでした(笑)!

大荒れならまだしも、釣れそうで3時間も粘りながら、こんなにも釣れない鴨川は初めてでした ・・・海底の濁り、ゴミが風で移動するだけで、取り切れないんでしょうね ・・・ 潮流が変なのかも知れませんね!?

IMGP0698止む無く移動を決めましたが、真夏に近いギラギラした日差しの中、熱中症の不安も頭をかすめ始めました ・・・ でも、せめて <ツ抜け> だけは(笑)! !

<熱中症>か<ツ抜け>かを賭けた短時間勝負に選んだのは三島海岸でした。

三島は、釣り人はゼロ、サーファーも3人だけで、不気味なほどの静けさです。

IMGP0701暑さを我慢して丁寧にサビくと、5~4色でブルブルとキスが来ますが、同じ距離にフグもいるんです ・・・ やっぱり、ここも濁りが残っているんですね!

良い当たりが入り、2尾目の追い食いを狙うと、再び良い当たりが ・・・ でも、どちらかがフグなんです ・・・ フグのくせに良い当たりをするんですよネ(笑)!

 

IMGP0704ポツポツとは掛かるものの、連掛けは1回も有りませんでした ・・・ 群れがいないんですね!

結果は、18cmを頭に、やっとツ抜けの12尾、360gで、今回も爆釣にはほど遠い貧果で終わってしまいました(泣)!

 

 

IMGP0719熱中症の不安と暑さに耐えかねて、午前中一杯で帰宅しましたが、この猛暑中は、浜の投げ釣りは、私には無理ですね(笑)!

でも、秋までには時間が有るし、久しぶりに、夜釣りで <大ギス> でも狙ってみますかね?!

皆様も、熱中症 には、くれぐれもご注意ください。

 

 

This entry was posted in ファジーな爆釣祈願, 詳細/スーパーウイング. Bookmark the permalink.

Comments are closed.