9月 03

灼熱のギタリスト

やっと暑~い熱~い8月が終わりましたが、猛暑、オリンピック、連続台風と、お盆休み以降、爆釣祈願のタイミングが見つかりませんでした。

自宅で暑さを凌ぎながら、オリンピックのTV観戦でヒマツブシをしていましたが、2014年公演先のメキシコで66歳で急逝した スペインのフラメンコギタリスト パコ・デ・ルシア のドキュメンタリー映画 <パコ・デ・ルシア 灼熱のギタリスト> を鑑賞してきました。

パコデルシア_0001Sパコ・デ・ルシアの生涯を描いたドキュメンタリーで、フラメンコギターファンなら必見でしょうね。

天才ギタリストと謳われていますが、苦労と努力の連続だったことが良く判ります。

でも、子供の時から66歳まで、好きなギターを弾いて名を成し、人生を楽しまれたことは素晴らしいですね。

私も、もう少し真面目に、ギターの練習をしなければと再認識して、爪の手入れなどをしています ・・・ でも、この爪が爆釣祈願には邪魔なんです ・・・ 困ったモンです(笑)。

 

 

パコデルシアS

YouTube で公開されている演奏は コチラ でどうぞ。

 

映画も楽しいですが、暗い映画館の中より、青空の海岸の方が気持ちいいですね(笑)。

早く、秋晴れの爆釣シーズンになってほしいものです!

 

 

 

 

 

 

Posted in フラメンコ・ギター, 釣りを忘れて | 灼熱のギタリスト はコメントを受け付けていません。
8月 06

爆釣祈願 – やっと、ミニ爆釣・熱闘 平砂浦

昨日8月5日(金)、最近好調がウワサされる南房総・平砂浦に行ってきました。

前日の <天気予報> は <晴天、猛暑、熱中症に厳重注意!> と最悪でしたが、いつものように予報が外れて、チョットはマシになるのを期待して(笑)・・・ <日の出から朝9時までは大丈夫だろう!?> と、早朝の短時間勝負に挑んだものです。

8-5平砂浦 (3)真夜中に起床、アクアラインを抜けた所で友人と合流し、車1台に乗り換え、早朝5時に平砂浦に到着しました。

期待の第1投目・・・ 軽く投げて、2色まで巻いてくると ・・・ ゴンゴン ・・・ <片側半遊動テンビン> を激震したのは、18cmの元気な2連でした。

 

 

8-5平砂浦 (4)今回は、4色内のチョイ投げを想定し、短か目の振出27号竿、リール35mm、PEライン0.8号、固定テンビン23号(片側半遊動方式)、湘南キス6号の5本針(間隔40cm)、エサはジャリメを使いました。

2投目は3連が来ましたが ・・・ 3投目は ・・・ あれれ?? カラ針??・・・ 平砂浦のキスは、横の移動が早いんですよネ!。

 

8-5平砂浦 (5)すかさず、10mほど移動してサビくと、今度は3色で3連。

ここでも、数回連掛けすると、カラ針になってしまいます。

群れが小さいようで、最高でも、5本針に3連止まりです。

 

 

8-5平砂浦 (11)SA群れを捜して、浜を行ったり来たり釣り歩きましたが、天気予報は外れるモノとの期待に反して(笑)、9時過ぎから日差しが急に強くなり、暑さの限界ギリギリになってきました。

何とか、10時まで粘りましたが、左は、サファリ・ハットは良しとしても、手拭いを2本もブラ下げたヨレヨレ姿で、立ってるのもやっとの私です。

 

8-5平砂浦 (8)A暑さに強いと豪語していた友人も、クーラーにヘタリ込んでしまいました(笑)。

 

 

 

 

 

8-5平砂浦暑~~い熱闘の結果は、19cmを頭に、43尾、1.4kg  と 久しぶりのキロ超えでしたが、ミニ爆釣と言うより、効率良く2~3尾ずつ拾い釣りをした感じですね。

友人は同サイズが19尾でしたが、釣果は、歩いた距離に比例したような気がします ・・・ <キスは足で釣れ>ですね。

 

 

8-5平砂浦 (2)歩けばソコソコ釣れる平砂浦ですが、猛暑の炎天下で浜を歩くのは ・・・ と言うより、釣りをするのは ・・・ 熱中症の危険と隣り合わせです。

幸いにも、昨日は、2人とも無事でしたが、良識有る釣り人の皆様! 絶対に無理はしないで下さいネ(笑)!

でも、夏にキロ釣りができたので、今秋は久しぶりに、爆釣・束釣り を楽しめるかも知れませんね。

早く涼しくなってほしいものです!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆◆◆ ランガン・スタイル の 頼もしい相棒 です ◆◆◆

嬉しいことなのですが、最近、私の投げキス <爆釣祈願> では、<LTノッター> の出番が激減しています ・・・ 何と、今年に入ってから、釣り場では1回も出番が無いんです(笑)!

なかなか爆釣に巡り合えないことも有りますが、私が多用するPE0.6号、PE0.8号では、PEテーパー力糸を <強度70%のLTノット> で結ぶと、丈夫なので、チョットやソットでは切れないんです。

軽い根掛かりも、強く引っ張ると、ハリスや仕掛が切れて外れてくれるんです ・・・ 最悪でも、70%の強度でノットが切れてくれるし、切れても1分で結び直せるので、安心して強く引っ張るのですが、ノットが切れないで回収出来てしまうんです(笑)!

更に、ノットが小さいので、私が回転投法で、目一杯の遠投をしても(と言っても、7色未満ですけど・・・笑)、ノットが原因のガイド絡み、高切れが起こりません。

いつも、サイドボックスに <LTノッター> が入っているのですが、これだけ長期間出番が無いと、持っているのも忘れてしまいそうですね(笑)!

超遠投用のPE0.3~0.5号では、ライン強度がPE0.6~0.8号の半分しか無いので、出番は増えるかと思いますが、 <LTノッター> で結ぶと、ノットが長持ちすると同時に、浜でも簡単に結び直せるので、予備のテーパー力糸さえ持っていれば、最少の替スプールで済んでしまいます。

投げ釣りは勿論、エギングやサーフのルアー釣りなど、少ない荷物で釣り歩くランガン・スタイルでは、<1分で結べる強力ノット>  は、頼もしい相棒になってくれます。

皆様も、是非、ご活用ください。

 

 

Posted in 爆釣祈願・ファジーの投げキス, 詳細/LTノッター, 詳細/スーパーウイング | 爆釣祈願 – やっと、ミニ爆釣・熱闘 平砂浦 はコメントを受け付けていません。
7月 26

爆釣祈願 – 又もや爆釣ならず! 秋に期待かな?

昨年から、いくら祈願しても爆釣に巡り合えない不運が続いていますが、昨日(7月25日)久しぶりの月曜日釣行で、前半(夏前)最後の爆釣を狙ってみました。

昨日は小潮と、潮回りは良く無かったのですが、この時期、潮回りよりも熱中症を避けられそうな、曇り日を優先した結果なのです。

前日の<当たらぬ天気予報>では、昨日は <東の風・曇り時々晴れ> で、猛暑は避けられるのではと期待したんですが・・・?????(笑)

前回は、熱中症に気を配りすぎて、ブヨにやられたので、今回は、長ズボン・長袖シャツで身を固め、ブヨ除けスプレーも準備しました。

IMGP0689朝一番、向かった先は、外房鴨川の東条海岸です。

日の出直後の素晴らしい太陽を見ながら、気持良く釣りを開始しましたが、考えてみると、綺麗な日の出なんて ・・・  予報通り<曇り時々晴れ> になってくれるんでしょうかね(笑)???

 

IMGP0687さすがに、月曜日ともなると、サーファーもルアーマンも、数はグッと少なくなります ・・・ これでキスの群れさえいれば最高なんですけどね!

 

 

 

IMGP0688海の透明度も、さほど悪いとも思えず、爆釣の期待を込めてスタートしましたが ・・・ 1投目から、針に掛かるのは、小さなゴミばかり!!!???

最近流行りの<朝だけヨ!>のモーニング・サービスもありません !

おまけに、太陽の日差しがどんどん強くなって来るんです!

IMGP0690

群れを探して、広い東条海岸~前原海岸を3時間近く歩いた大釣果は、東条海岸で1尾、前原海岸で1尾だけでした(笑)!

大荒れならまだしも、釣れそうで3時間も粘りながら、こんなにも釣れない鴨川は初めてでした ・・・海底の濁り、ゴミが風で移動するだけで、取り切れないんでしょうね ・・・ 潮流が変なのかも知れませんね!?

IMGP0698止む無く移動を決めましたが、真夏に近いギラギラした日差しの中、熱中症の不安も頭をかすめ始めました ・・・ でも、せめて <ツ抜け> だけは(笑)! !

<熱中症>か<ツ抜け>かを賭けた短時間勝負に選んだのは三島海岸でした。

三島は、釣り人はゼロ、サーファーも3人だけで、不気味なほどの静けさです。

IMGP0701暑さを我慢して丁寧にサビくと、5~4色でブルブルとキスが来ますが、同じ距離にフグもいるんです ・・・ やっぱり、ここも濁りが残っているんですね!

良い当たりが入り、2尾目の追い食いを狙うと、再び良い当たりが ・・・ でも、どちらかがフグなんです ・・・ フグのくせに良い当たりをするんですよネ(笑)!

 

IMGP0704ポツポツとは掛かるものの、連掛けは1回も有りませんでした ・・・ 群れがいないんですね!

結果は、18cmを頭に、やっとツ抜けの12尾、360gで、今回も爆釣にはほど遠い貧果で終わってしまいました(泣)!

 

 

IMGP0719熱中症の不安と暑さに耐えかねて、午前中一杯で帰宅しましたが、この猛暑中は、浜の投げ釣りは、私には無理ですね(笑)!

でも、秋までには時間が有るし、久しぶりに、夜釣りで <大ギス> でも狙ってみますかね?!

皆様も、熱中症 には、くれぐれもご注意ください。

 

 

Posted in 爆釣祈願・ファジーの投げキス, 詳細/スーパーウイング | 爆釣祈願 – 又もや爆釣ならず! 秋に期待かな? はコメントを受け付けていません。
7月 26

磯投げ情報 9月号 – 愛読者プレゼント <LTノッター>

isonage _0001磯投げ情報 9月号

発売 2016年7月25日

愛読者 PRESENTコーナー に <LTノッター> を紹介していただきました・・・詳細は同誌をご覧ください。

特集1、特集2 には、暑い夏を乗り切る情報が満載です!

◆特集 1

涼しく釣れる! 夏も快適釣り場
暑い中での我慢大会はもう勘弁・・・
快適な夏の釣りこなし教えます!

 

isonage

◆特集 2

のんびり・まったり楽しめるお気楽夜釣り場をピックアップ
ゆるっとナイターFishing

 

いくら暑くても、夜釣りでも、仕掛けやノット作りに手抜きは禁物です。
摩擦系ノットに次ぐ高い強度(70%)を発揮する <LTノット>を、わずか1分チョイで結べる <LTノッター> さえ有れば、夏の夜釣りも安心です。

マグロやシイラなどの超大物は、3分以上掛かっても強度100%の <PRノット> が安心ですが、エギング、SWライトゲーム、投げ釣りなどでは、1分チョイで結べる強度70%の  <LTノット> で大丈夫です ・・・ まして、夏の夜釣りともなれば、面倒な摩擦系ノットを結ぶのは、考えるだけで気が重くなります(笑)!

 

Posted in 新聞・雑誌, 詳細/LTノッター | 磯投げ情報 9月号 – 愛読者プレゼント <LTノッター> はコメントを受け付けていません。
7月 19

商品開発 - 今回は、延期とさせていただきます

Fuzzy Mark3R時間が掛かっていましたが、今回の商品開発は、しばし延期とさせていただきます。

理由は、現在の構造では、目標としていた価格設定が難しいためです。

コストを下げるための海外製造も考えましたが、それほど数量的な需要が大きいとも思えないことから、本件は、局面が変わるまで延期とさせていただきます。

大手会社の開発では、ニーズにマッチしない、コストが合わない、防御目的等々、休眠中の特許も多く、特許維持費も大変だそうです。

弊社でも出願はしたものの、商品化に至っていない特許は、既に8件になります。
商品化した特許と較べると、半分が商品化できていないことになります。

もっとも、弊社では、休眠特許は適当に放棄しますので、大手さんのように大きな維持費は掛かりませんけど(笑)。

又、時期を見て、フレッシュな商品開発をスタートしたいと考えています。
今後とも、ファジーの <開発済みの釣具> をご愛用いただけますよう、よろしくお願い申し上げます(笑)!

・・・・・・・

気分転換に、<爆釣祈願>にでも行きたいところですが、雨期も終わりそうだし、クソ暑いんですよね(笑)!
朝8時には、もう30度超えですから ・・・ 日の出の4時半から釣り初めても、3時間チョットで、熱中症レベルです ・・・ 早く涼しい秋になってほしいものです!!

皆様も、<熱中症> にはくれぐれもご注意ください。

 

Posted in 商品開発 | 商品開発 - 今回は、延期とさせていただきます はコメントを受け付けていません。
7月 07

爆釣祈願 – キスは隠れん坊? & 吸血鬼ブヨにご注意を!

7月頭に台風1号が発生、関東では深刻な水不足、<梅雨?>も明けてないのに猛暑到来・熱中症爆発と、<当たらぬ天気予報> には、明日の予報も無理みたいです(笑)。

以前 ご紹介 しましたが、2009年からお隣りの韓国では、天気予報の <梅雨入り/梅雨明け宣言> は、<弊害> が大きくなり止めたそうですが、日本の役所は、<死語> になった <梅雨> を囲んで、まだウジウジしているようです。

毎度の、<梅雨>が 終わったのに、さかのぼっての <梅雨明け宣言> って、誰にとって、何の意義が有るんでしょうか?

<梅雨> は英語で <Rainy Season> ですから、 <雨期>  に変更した方がずっと判りやすいですね。

<雨期> なら<集中豪雨><落雷・竜巻><熱中症> も有りですが、<梅雨> にはミスマッチですよね(笑)!

・・・・・・・

又、又、スタートから脱線です(爆)!

さて、釣りの話ですが、昔、<雨期>の合間に爆釣を楽しんだことを忘れられず、昨日(7月6日)、週中の水曜日、どこも一番空いているタイミングを狙って、友人と2人で、房総半島・鴨川海岸に行ってみました。

7月6日鴨川海岸早朝、鴨川海岸に着くと、理想的な曇り空で、風も無く、波も小さく、サーファーも少なく、水色も一見良さげで、既に、浜辺には早起きのルアーマンが並んでいます。

週中の水曜日なのに、何で、こんなにルアーマンが多いんでしょうか?  ・・・ まあ、我々年配の投げ師も結構いましたけどね(笑)!

 

7月6日鴨川海岸 (2)さて・・・爆釣の期待を込めた1投目。
掛かったのは中型3連で、爆釣開始のムードが漂いましたが、今回も、漂っただけでした ・・・ 最近は、これを <モーニング・サービス> と呼ぶ釣り人も多いみたいです(笑)。

 

 

 

7月6日鴨川海岸 (4)活性の高いキスなら針を丸呑みにするんですが、ご覧のように、いずれも、口唇の皮1枚に掛かっているんです ・・・ 活性が低い証拠で、強風の日が多いため、海水の薄濁りが取り切れないのが主因だと思われます。

でも、こんなバレと紙一重の針掛かりをしてくれるのも、掛かりの良い <固定テンビン> を使った <片側半遊動テンビン> のお蔭なんです!

 

7月6日鴨川海岸KK氏広い砂浜を端から端まで探り歩きましたが、どこにもキスの群はおらず、ポツポツの拾い釣りで、時間切れになりました。

友人も  <マッタリ・スタイル> で固まってしまいました ・・・実は、これが問題となりました(笑)。

 

 

今回もラインの根掛かり、高切れは有りませんでしたが、100m沖のテトラを回遊する魚を狙って、沖テトラの左右、手前ぎりぎりにコントロール・キャストしました。

こんなことを平気(?)で出来るのも、万一、ミスキャストしてPEテーパー力糸を切っても、釣り場で1分で結び直せる <LTノッター> が有る余裕なんです。

<LTノッター> は、極細ラインの超遠投だけでなく、沖テトラや根回りを狙う釣り人にも <お助けノッター> なんです(笑)!

IMGP0654

結局、私が17cmを頭に22尾(560g)、友人が同じような型を21尾と、爆釣には程遠い <貧果(?)> に終わってしまいました。

本ブログを開設した2013年は、釣行8回で338尾(平均42尾)、2014年は、釣行6回で228尾(平均38尾)でしたが、2015年からパッタリ釣れなくなり、20尾釣るのが大変なんです。

いったい、海はどうなってしまったんでしょうか?
シロギスの群れは、どこに行ってしまったんでしょうか??
今年は、爆釣・束釣りを楽しめるんでしょうか???

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆◆◆ 吸血鬼 ブヨ にご注意を! ◆◆◆

ブヨブヨ> (投げ釣りのヨブではありません!)は、3~5mmの小バエのような吸血虫で、群れで襲ってくるので、注意が必要です(写真はWikipediaより)。

過去、鴨川では半ズボンにビーチサンダルで釣りをしても、ブヨに咬まれたことは有りませんでしたが、今年はブヨが異常に多いようで、厳重注意が必要です!

 

ブヨの噛痕昨日は、熱中症対策として、半ズボンに長靴で、足からも熱を逃がすように工夫しましたが、これが裏目に出ました。

半ズボンと長靴の間を狙われました(写真)・・・ 咬み痕を数えたら、左足に23ヶ所、右足に18ヶ所、合計41ヶ所もありました!

 

あとで調べたら、ブヨの毒はムカデやハチと同じ酵素毒で、咬み痕が <30ヶ所> 以上有ると <生命の危機> になるので、直ぐに病院に行くべきとのです ・・・ 大型スズメバチに刺されたと同様に考えるべきなんです!

私の41ヶ所は、危ないレベルだったようです。
マッタリ・スタイルで固まっていた友人も、何と! 手を20ヶ所近く咬まれていたそうです(笑)。

ブヨは、咬みつく時に麻酔薬と同じ成分を注入するそうで、咬みつかれた痛みを感じないので被害が大きくなるそうです ・・・ 咬まれてから数時間後に、猛烈なかゆみに襲われます。

私も咬まれた時は全く気付かず、何と、翌日になってから、赤く腫れてかゆみが出てきました。

幸いにも、以前、ダニ用として医者からもらっていた <ステロイド系リンデロンVクリーム0.12%> がブヨにも有効とのことで、直ぐに対処した結果、かゆみと腫れが消えましたが、咬み痕が消える迄には時間がかかりそうです(笑)。

一般の <蚊の薬> では役に立ちませんので、ブヨに咬まれない対策と同時に、咬まれた時には適切な処置が必要です!

これから海・山のレジャー・シーズンです ・・・ <熱中症対策>と同時に <ブヨ対策> も怠りなく!! ・・・ 特に、子供の海水浴には厳重注意が必要です!!!

 

Posted in 爆釣祈願・ファジーの投げキス, 腰痛体操, 詳細/LTノッター, 詳細/スーパーウイング | 爆釣祈願 – キスは隠れん坊? & 吸血鬼ブヨにご注意を! はコメントを受け付けていません。
7月 02

ウイルス添付の偽メールにご注意を!

ウイルス付きメールYOMIURI ONLINE によると、左記・ヤマト宅急便の通知メールになりすました偽メールが、6月29日から出回り、ヤマト運輸への問合せは1000件に達しているそうです。

添付ファイルは、ネットバンキング不正送金ウイルスだそうですが、これほど大量の日本語偽メールが一気に出回ったのは初めてとのことです。

6種類もの日本語偽メールが4日間で登場したそうですが、なかには日本語が不自然なものも有り、毎度おなじみ、あの三流国のIPアドレスから送信されているそうです。

ヤマト運輸に限らず、通販会社などの正規メールには、絶対に添付ファイルは付きませんので、添付ファイルが有ったらクリックせず、メールごと削除することが大切です。

ウイルス添付メール一方、弊社にも、連日のように、左記のような英文の添付ファイル付きメールが送られてきます。

弊社の(旧)注文のアドレス宛で、宛名が <Dear chumon> となっているアホさには笑えますが、笑う間もなく削除です。

本当に、<品性下劣> です!

オレオレ詐欺だけでなく、海外発の詐欺メールにも引っ掛からないようご注意ください。

 

 

Posted in 品性下劣ですネ!, 腰痛体操 | ウイルス添付の偽メールにご注意を! はコメントを受け付けていません。
7月 01

つり丸・7-15号 アングラーパズル

つり丸7-15_0001つり丸 7-15号
発売 :2016年7月1日

イカタコから大型カンパチまで夏のターゲット大特集!

◆巻頭第1特集 激アツ!
八丈島・金洲 カンパチ!!
泳がせ釣りスタンディングファイトで真っ向勝負

◆巻頭第2特集 開幕!本格シーズン突入!
夏がおもしろい タチウオ・ヒラメ・マダコ・スルメイカ

 

 

 

つり丸7-15_0002アングラーパズルに <スピード針むすび・太糸用> 2個 を提供中

締切り:2016年8月1日当日消印有効

応募詳細は、同誌をご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・

カンパチ・キハダなどの大物では、ナイロン・ハリス30号(柔らかいラインなら40号まで可能)で、スッポ抜けが起こらない最強 <本結び> が結べる <スピード針むすび・太糸用> が大活躍しています。

自宅での仕掛け作りは勿論、揺れる船上でも、<本結び> と <外掛け結び> が自由自在、増し締め機能付でプライヤーも不要、スピーディ・安全・確実に結べます。

今年も<スピード針むすび・太糸用> を駆使して、夢の大物をキャッチしてください。

 

 

Posted in 新聞・雑誌, 詳細/スピード針むすび | つり丸・7-15号 アングラーパズル はコメントを受け付けていません。
6月 06

商品開発 – やっと出来たかな!?

Fuzzy Mark3R4月1日には、ヒマなエイプリルフール・ブログで失礼いたしました(笑)!

何とか納得できる試作器が完成し、新しい特許を出願しました。

同時に、今回ご指導をいただいているアングラー氏に試作品をお送りして、実釣テストをお願いしています ・・・ 何で私が釣らないのか?って ・・・  ワケ有りなんです(笑)!

実釣テストに合格できたら、コストの見積りなどを始めたいと思いますが、期待するようなコストにおさまるかどうか ・・・ひと山越えたら、ふた山目が待ってるかも(笑)。

もし、全てが順調に進めば、来年の年明けごろに商品化できるかもしれません ・・・ 昨年7月の開発スタートから1年半ですね。

弊社で開発するような小さな商品でも、開発から商品化までに1年以上掛かることはめずらしくありませんが、乗用車のような大型商品では、モデル・チェンジだけでも、3年以上の時間と巨額の開発費が必要です。

3年先の傾向やニーズの先取りも必要で、<社運を賭けた開発> などと言われるのもうなずけますが、こんな商品がそっくり模倣されたらたまらないですよね。

先日、日本の大手自動車メーカーが、<アル国> で製造販売されている模倣デザインを訴えたそうですが、何と、<アル国> の裁判所は <模倣しているのは日本の自動車メーカーである> との、ビックリするような判決を出したそうです。

これには、さすがに <アル国> の国民からも、<ワガ国は世界最強の模倣大国!><恥ずかしい!> などの自嘲的なネット書込みが多かったそうですが ・・・ その後、削除されたんでしょうね(笑)。

デザイン、ノウハウ、特許、資源から他国の浅瀬まで、何でも <タダ取り> が当然だと考えてるんですね! ・・・  <品性下劣>  <厚顔無恥>  ・・・ 困ったモンですね!

 

 

Posted in 品性下劣ですネ!, 商品開発 | 商品開発 – やっと出来たかな!? はコメントを受け付けていません。
6月 05

つり丸・6-15号 アングラーパズル & つり丸丼 (どんぶり)

つり丸6-15号つり丸・6-15号

発 売 : 2016年6月1日

アングラーパズルに <LTノッター> 3個 を提供中です。

締切り : 2015年7月1日当日消印有効

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夏の釣りがスタート! イカ&根魚がオモシロイ!!

◆巻頭第1特集

ムギ・マルが楽しい!!
相模湾のムギイカ開幕
マルイカ本番はこれから
テクニカルな夏のイカ釣りを満喫しよう!

◆巻頭第2特集

深場から中深場まで
夏が楽しい根魚釣り
南房総・深場の根魚五目
南房総・オニカサゴ
東京湾・カサゴ
東海・アカムツ

釣っても食べても最高の魚が勢揃いしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

つり丸6-15号_0001さて、私も毎号、楽しんでいる 人気の沖釣りイラスト・エッセイ <いぬいたかしのつり丸丼(つりまるどんぶり)> が、つり丸から1冊のムックになりました。

魚の釣り方、食べ方、仕掛け、船上で感じたことなどを、釣り好きで好奇心抜群の作者いぬいたかし氏の目線でバラエティー豊かに描いています。

「自作テンヤで釣った初めての良型マダイ」「自作サビキ、バケは通用するか」「良型シロギス狙い打ち胴付き仕掛けは本当に良型を狙い打ちできたのか!?」「ハリの結び強度トーナメント」などなど、おもしろいマンガがいっぱい!!
これを読めば、沖釣りがさらに好きになること間違いなし!

 

つり丸6-15号2今回、6-15号では、第56回 <ぼくの最近のひとつテンヤ事情(全4ページ)> として、船の上で、根掛かりで切れるラインをFGノットで結び直すのに苦戦し、ノーネームノットやサージェンスノットなどを試した結果を楽しいマンガで綴り、 <糸が勝手に出てゆくようにドラグ調整してあるのに、そんなにラインの結び方にこだわる必要があるの?> と、的を射たコメントを発信しています。

LTノット> <LTノッター> の開発コンセプトと同じで、この本質をご理解いただけているのは、開発メーカーとして嬉しい限りです。

釣りによっては、無理して使っても差が出ないんですよね ・・・ 面倒な <摩擦系ノット(PR、MID、FGノット)> って(笑)!

詳細は、つり丸・6-15号をご覧ください・・・同時にアングラーパズルで <LTノッター> も当ててくださいネ(笑)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追記:

7月3日  第7回 上州屋・大原テンヤマダイ釣り大会
7月10日 第7回 錦江湾カップ ー 春の陣・ひとつテンヤ真鯛祭り

ご参加予定の皆様、<LTノッター> で手返しを上げて、優勝を狙ってくださいね(笑)!

 

Posted in 新聞・雑誌, 詳細/LTノッター | つり丸・6-15号 アングラーパズル & つり丸丼 (どんぶり) はコメントを受け付けていません。