8月 01

訳あり商品 – スーパーウイング2 他商品のご案内

いつもファジーの釣具をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。
4月上旬にご案内の閉店準備・在庫処分開始から4ケ月が経過いたしました。

お陰様で、釣具問屋・釣具店向けに出荷した商品の多くが、売り切れになって来ましたので、先にご案内の <訳あり商品> をご紹介させていただきます。

弊社の<訳あり商品>は、いずれも商品自体には何の問題も有りませんが、化粧箱の一部が汚れたり、カラー印刷の紙ヘッダーが汚れたり数量不足になったりして、釣具店向けには出荷が出来ない商品でございます。

今回、このような商品を、直販のお客様限定、<定価の半値> で販売をさせていただきます。

商品によっては、弊社から出荷できる最後の商品になりますので、今までご愛用をいただきました皆様には、この機会にご入手をいただけますようお願い申し上げます。

尚、全商品とも、数量に限りがございますので、品切れの節はご容赦をいただけますようお願い申し上げます。

又、下記 <番号1~8> 以外の商品は、全品完売御礼で、<訳あり商品>もございません ・・・ 予め、ご了解のほどお願い申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・

番号1 : スーパーウイング・15個
1セット  ¥780(税込)

赤5個/緑5個/蓄光5個の15個セット

※ 品番 SW-2HSW/定価 ¥1,560相当分/化粧用ヘッダー不足

 

番号2 : スーパー仕掛巻・小型    1個(2枚入り) ¥225(税込)
※ 品番 SS-S/定価 ¥450/化粧用ヘッダーに汚れ有り

番号3 : 固着返し          1枚       ¥590(税込)
※ 品番 KG-1/定価 ¥1,180/化粧用ヘッダーに汚れ有り

番号4 : スピード針むすび・細糸用     1個    ¥800(税込)
※ 品番 SH-1/定価 ¥1,600/化粧用ヘッダーに汚れ有り

番号5 : 太糸用マグネット・ウエイト    1個    ¥800(税込)
かんたんリーダー結び用
※ 品番 M50/定価 ¥1,600/化粧用ヘッダーに汚れ有り

番号6 : スピード・ホルダー3 スタンダード 1個 ¥3,250(税込)
※ 品番 SPH-300S/定価 ¥6,500/化粧箱に汚れ有り

番号7 : スピード・ホルダー3 ロングタイプ 1個 ¥3,750(税込)
※ 品番 SPH-300L/定価 ¥7,500/化粧箱に汚れ有り

番号8 : スピード・ホルダーES SPH-150ES  1個 ¥2,375(税込)
※ 品番 SPH-150ES/定価 ¥4,750/化粧箱に汚れ有り

・・・・・・・・・・・・・・・

◆ご注文は、ファジーHPの左側に有る<お問い合わせ>フォームに、氏名・郵便番号・住所・電話番号・メールアドレスをご記入いただき、<お問い合わせ内容>欄に、下記の記入例のようにご注文明細をご記入いただき、メールでお申し付けください。

今迄の <注文時の自動計算・自動返信システム> は使えませんので、メール受領のご連絡が遅れるなど、ご不便をお掛けいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。

◆商品の合計金額(税込)が¥4,000未満の場合は、代金引換宅配料¥1,300(宅配料¥1,000+代引手数料¥300/いずれも税込)のご負担をお願いいたします。

◆商品の合計金額(税込)が¥4,000以上の場合は、代金引換宅配料は弊社負担とさせていただきます。

記入例 : 合計金額¥4,000未満、代金引換宅配料¥1,300の場合

番号1 : スーパーウイング15個   1セット   ¥780
番号3 : 固着返し          1枚      590
商品代                       1,370
代金引換宅配料                   1,300
合計金額                     ¥2,670(税込)

記入例 : 合計金額¥4,000以上、代金引換宅配料弊社負担の場合

番号1 : スーパーウイング15個   4セット ¥3,120
番号2 : スーパー仕掛巻・小型    1個      225
番号4 : スピード針むすび・細糸用  1個      800
商品代                       4,145
代金引換宅配料                       0
合計金額                     ¥4,145(税込)

◆商品は、ご注文メールをいただいてから 3営業日以内に、代金引換宅配便で ご指定場所に 発送 をさせていただきます。

◆ご不明の点がございましたら、<お問い合わせ>欄から、お問い合わせください。

・・・・・・・・・・・・・・・

今後とも、ファジーの釣具をご愛用いただけますよう、よろしくお願い申しあげます。

2019年8月吉日
株式会社 ファジー

 

 

 

Posted in 直販・訳あり商品 | 訳あり商品 – スーパーウイング2 他商品のご案内 はコメントを受け付けていません。
7月 19

ファジーなヒマツブシ : 2本目のギター

今年も、私の大嫌いな夏が近づいてきました ・・・ 昔は、<夏大好き青年> だったんですが、近年、<夏大嫌いジジイ> になってしまいました(笑)。

理由は:

➀ 酷暑の炎天下は、釣りやアウトドアーを楽しむには、熱中症の危険が大き過ぎます ・・・ 今、本ブログを書いている2階事務所の室温が32度です! ・・・ 今夏も40度近い酷暑が心配ですが、クーラー無しでは、部屋の中でも熱中症の危険が一杯です !

いったいどこのアホが、酷暑の8月に、東京でオリンピックをやろうなんて考えたんでしょうか?? ・・・ まさか、酷暑に不慣れな外国人選手がバタバタと体調を崩して、日本人選手のメダルが増えると、セコイ期待をしてるんじゃないでしょうネ(笑)!?

➁ 浜・駐車場は、海水浴とサーフィンに占領されてしまいます・・・東京オリンピックにサーフィンが加わったことも有ってか、近年、サーファーが急増しているようですが、釣り人との共存マナーも知らず、波の無い海面までを我が物顔で占有する <名ばかりサーファー> が多いのにはウンザリします!

➂ 行き帰りの交通渋滞がヒド過ぎます ・・・ 特に、人口密度の高い関東は最悪です。
来年の夏は、オリンピック選手団、関係者、観客、観光客で、関東は未曾有の大混雑になりそうで、考えるだけでゾゾゾ~~~です!

・・・・・・・

と言うことで、夏は酷暑と人混みを避け、クーラーの涼しい部屋で、ギターを楽しんでいるのですが、今夏の練習用に <2本目のギター> を買ってしまいました :lol: :roll: ・・・私は、カミさんから <ホワイト国> 認定をもらえていないので、毎度、オカミに申請をして購入許可をもらっていますが、モメたことは一度もありません ・・・何処かの国のオッサンが、ホワイト国から外れただけで半狂乱だそうですが、いったい何なんでしょうかネ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左が、今回入手したクラシック・ギターで、右が愛用中のフラメンコ・ギターです。
いずれも初級者用(初心者用でなく)ですが、一応、クラシック・ギターは日本製、フラメンコ・ギターはスペイン・ブランドなんです(笑)。

フラメンコ・ギターは、フラメンコ音楽の軽やかな音色とスピーディな演奏に、又、クラシック・ギターは、クラシック音楽の澄んだ音色と重厚な演奏に使われています ・・・ 同じ釣りでも、調子の違う竿を使い分けるのと同じです。

<百聞は一見にしかず>で、音の違いにご興味のある方は、下記演奏をお聞きください。

★、スペインのフラメンコ・ギタリスト ファン・セラーノ のロマンス

★ 日本のクラシック・ギタリスト 村治佳織 のロマンス

さすがプロですね  ・・・ で、私は2本のギターをどのように使うかと言うと、

★ フラメンコ・ギターは、ボディに貼ってあるゴルぺ板(ボディを叩く時のキズ防止用透明プラスチック板)もあって、一応、フラメンコ/ラテン音楽用なのですが、

★ クラシック・ギターは、クラシック音楽でなく、古賀政男、石原裕次郎、フランク永井など <昭和のド演歌> 用なんです。

ド演歌用なら、フラメンコ・ギター1本でも足りそうで、釣りがたいして上手くも無いのに、竿やリールだけは幾つも持ってる釣り人みたいですが、まあ、人に迷惑はかけてないので、イイのではないでしょうか(笑)!

釣り好きの皆さま、暑い夏は体力を消耗するので、熱中症や不測の事故には十分にご注意をいただき、安全釣行をお楽しみください。

 

 

 

 

Posted in ファジーなヒマツブシ | ファジーなヒマツブシ : 2本目のギター はコメントを受け付けていません。
7月 06

ゴム・リング(オー・リング)部品の入手方法

先にもご案内のように、船釣り用竿掛け <スピード・ホルダー3> <スピード・ホルダーES> 以外の商品は、弊社 <手持ち在庫> がゼロになってしまいました 。

弊社の商品をご愛用をいただいている皆様には、釣具店や通販会社の在庫が在るうちに、ご入手いただけますようお願い申しあげます。

さて、弊社の <手持ち在庫> がゼロの商品では、<部品の在庫> も残りが少なくなってきました。

スピード針むすび・細糸用・標準用・太糸用> <かんたんリーダー結び> 及び <LTノッター> には、サイズの違う <ゴム・リング> を使用していますが、<ゴム・リング> は光に当たると劣化してヒビ割れしまう消耗部品で、1年程で交換することが望ましいのです・・・使用後、暗所で保管していただくと、劣化を遅らせることができます。

各商品の使用説明書にも、ゴム・リングは、ホームセンターなどで指定サイズの <オー・リング> をご購入下さいと記載させていただいておりますが、近年、<オー・リング> もサイズが増えたことから、ホームセンターでは、指定サイズを置いていないケースが増えております。

一方、ホームセンターに代わって、近年、<オー・リングの通信販売> が充実してきましたので、今回、新たな入手方法として、ご紹介をさせていただきます。

 

ウエブサイトで <オー・リング 通販> と検索していただくと、多くの <オー・リング専門通販サイト> が検索されます。

これらのサイトで、JIS番号、内径、線径(直径)などを指定していただくと、価格、数量、納期などが掲示され、お好きな数量をご入手いただくことが可能です。

送料が掛かりますが、数回の交換分をまとめて購入され、光の当たらない暗所で保管していただくと、光による劣化を防いで長期間使うことが可能です。

今後とも、ファジーの商品を長くご愛用いただけますよう、よろしくお願い申しあげます。

 

 

 

 

 

Posted in 詳細/LTノッター, 詳細/かんたんリーダー結び, 詳細/スピード針むすび | ゴム・リング(オー・リング)部品の入手方法 はコメントを受け付けていません。
6月 14

爆釣祈願 - 天婦羅のプチ爆釣

関東も <梅雨入り> したそうですが、梅雨とは名ばかり、降るでもなく降らないでもなく、気持ちの悪い雨季が始まったようです ・・・ でも、毎年考えてしまうんですが、役人が気分で決めて、後で取り消し・変更したりの <梅雨入り・梅雨明け発表/宣言> や、 ヒマ潰しとしか思えない <桜の開花宣言>など、上から目線の <宣言、発表(※)> って、国土交通省・気象庁をはじめとする役人って、何様のつもりなんでしょうか(笑)?!

※:ご参考までに、ウエブサイト中の 説明 です。

さて、そんな気持ちの悪い雨季の中、先週末から、館山湾の海岸で良い釣果が上がっているとの噂を耳にして、昨日(13日)、天婦羅釣りに出かけてみました。

実は、土日(日曜日は父の日?!)に、今年小学生になったばかりの孫娘が遊びに来るので、キスの天婦羅をご馳走してあげたいと考えたんです ・・・ と言うのはワイフに対する口実で(笑)、実は、雨季の爆釣、ミニ爆釣を楽しみたかったんです。

 

昨日も毎度の、のんびりスタートで、朝8時の干潮直前に、釣れていると噂の館山・八幡海岸/北条海岸に到着すると、既に、数名が竿を出しています。

写真中の釣り人に挨拶をして、様子を聞くと、早朝からやって、現在、釣れてる距離は5色、小型をリリースしながら、20尾ほどをキープしたとのこと。

 

 

早速、私も竿を出してみましたが、1投目、5色で1尾掛けたものの、2投目からはゴミ・ゴミ・ゴミ・・・

海岸にも、大量のゴミが打ち上げられていて、これでは午後2時の満潮に向かってゴミが接岸し、天婦羅ならぬゴミの爆釣が期待されるんですよね(笑)。

 

 

八幡・北条海岸で1時間ほど粘ったものの、天婦羅の気配が無いので、ゴミの原因になった南風に強い、館山湾左側の大賀海岸に移動しました。

ここは、左右の堤防と沖テトラに囲まれた小さな浜なのですが、南風には滅法強く、海況さえ良ければ、満潮にかけて、天婦羅の群れが入ってくるんです。

 

 

潮が上げ始めた直後なので、先ず、川の流れ込みを中心に探り始めると、幸先良く、1投目から2連でスタートしました。

その後、投げる毎に、1~3尾が掛かり、数投でツ抜け!

この調子なら、目標の天婦羅30尾を確保できるかも! ・・・ やる気満々になりました(笑)。

 

勿論、今回も、<スーパーウイング2(遠投時はウイングをカット)に、<ステンレスワイヤー> を組合わせ、1尾1尾の当りを楽しみながら、連掛け性能を発揮する <片側半遊動テンビン> を使っています。

 

 

 

潮が満ちてくると、浜の中央で釣れ始めました。

左は、先針に19cmの4連ですが、天婦羅サイズ連掛けの強烈な当りは、いつ味わっても至福の瞬間です ・・・ 勿論、天婦羅の味も最高ですけど(笑)。

 

 

 

今回は、大賀海岸特有の 短時間・猛爆 は起こりませんでしたが、午後2時の満潮まで粘って、最大19cmを頭に、41尾/1.07kg の プチ爆釣を楽しむことができました。

 

 

 

 

一応、正式写真です。

40尾を超えると、我が家の大皿には載らないので、丸盆を使いますが、更に、束釣り(100尾)すると、我が家で最大の四角盆に並べています。

今年は久しぶりに、四角盆の活躍を祈願したいものです(笑)!

 

 

天婦羅は土曜日の夕食なので、背開き、3枚下しにせず、下ごしらえだけして、乾燥しないようにラップで包み、冷蔵庫に保管しました。

これに、野菜、きのこ、竹輪などを加わえるので、天婦羅食べ放題の量になりそうで、孫娘も喜んでくれそうです・・・ジジ馬鹿ですね(笑)!

 

6月の雨季は、良い条件の浜さえ見つければ、束釣り、爆釣、ミニ・プチ爆釣が楽しめますが、予想が外れると、ツ抜けすら難しいのも、ごの時期なんです。
でも、当り外れを覚悟しながらの群れ探しが楽しいんですよね(笑)!

皆さまも、是非、チャレンジされてください。
尚、急な豪雨、落雷、車の運転には十分に注意され、くれぐれも安全釣行をお願いいたします。

 

 

 

Posted in 爆釣祈願(投げキス編), 詳細/スーパーウイング | 爆釣祈願 - 天婦羅のプチ爆釣 はコメントを受け付けていません。
6月 06

爆釣祈願 – 今年も期待?! 鴨川海岸

昨日(6月5日)、今年初めて、外房・鴨川海岸に行ってみました。

鴨川海岸は、私が一番好きな海岸で、本ブログを開設してからも、春の爆釣夏の爆釣秋の落ちギス大爆釣 と、投げ釣りの楽しさを満喫させてくれる海岸なんです。

前回は、ワイフ同伴の内房・短時間釣行でしたが、今回は、ワイフのお許しを得ての単独釣行で、昼12時の干潮まで目一杯楽しむべく、早朝4時に出発しました。

途中、アクアラインの吹き流しを見ると、吹き流しが僅かに傾く程度の弱い南風で、これなら大丈夫と、勇んで鴨川海岸に向かったのですが・・・・・

朝7時過ぎに到着すると、海の色はイマイチで、波も多少有り、海岸の両側はサーファーで一杯なんです。

平日・水曜日だというのに、何で、こんなに沢山のサーファーがタムロしてるんでしょうか??

まあ、私も、平日・水曜日の釣り人なので、文句は言えませんけどネ(笑)。

 

止む無く、サーファーの居ない浜の中央寄りでスタートすることにしました。

ここは右も左も、釣り人ゼロの、貸し切り状態ですが、海の色は悪いし、波も大き目だし、何となく釣れる雰囲気がしないんですよね ・・・ まあ、ダメなら館山の堤防にでも逃げ込めがイイと、ダメ元でのスタートでした(笑)。

 

 

道具は、春先の遠投も覚悟して、竿30号、リール35mm、ラインPE0.6号、キス5号の4本針、エサはジャリメです。

勿論、テンビンは、固定テンビンに<スーパーウイング2>と<ステンレスワイヤー>を組合わせた<片側半遊動方式>です。

 

 

まだ満潮5時から時間が経っていないので、先ず近場狙いで、4色から探り始めました。

何の反応も無いまま、2色までサビいてくると、突然、ガンガンと元気な当りが連発 ・・・ 1投目から2尾の連掛けです!

 

 

2投目は3色で3尾の連掛け。

その後も、投入の度、良い当りが続き、何と、5投連続のカラ針無しでした。

 

 

 

 

左は、4本針に4連で、数字だけ見ると、爆釣の雰囲気すら漂う掛かりっぷりなのですが、なぜか、爆釣用の5本針にチェンジする気にはなれないんです。

 

 

 

 

理由は、16cm前後のキスが多く、鴨川サイズの18cmアップが出てくれないんです。

 

 

 

 

 

それでも、小さ目の連掛けを楽しんでいたら、キスの針外し中に ・・・ <ア~~~・・・やっちまった!!!> ・・・ ギター用に伸ばしている親指の爪に小さなヒビが入ってはいたのですが、そのヒビが横向きに大きく広がってしまったんです(涙、涙、涙)。

そのまま放置すると、親指の爪が大きく欠けて、爪が伸びるまで、1ケ月近くギターを弾けなくなってしまいます。

急いで、バンドエイドで爪をカバーして、釣りを続けてみましたが、親指の爪先にバンドエイドを貼って、ジャリメを小針に差すのは至難の業で、釣った魚の針外しも大変 で・・・ もう~~釣りになりません!

止む無く、仕掛けを畳んで車に戻り、車中に常備している瞬間接着剤とティッシュペーパーで、爪の修理をする羽目になりました ・・・ 写真は修理後の爪で、ティッシュペーパーをカットして爪に被せ、上から瞬間接着剤を浸みこませ、何回も上塗りをして固めるんです ・・・ 以前、自宅で同じ修理した経験は有るのですが、1時間近いロスになってしまいました(涙)!

やっと爪の修理を終え、同じ釣り場に戻りましたが、群れはどこかに移動してしまったようで、当りすらなくなってしまいました。

その後は、新しい群れを捜して、広い鴨川海岸(東条海岸、前原海岸)をあちこち放浪し、数尾を追加したところで、12時の干潮を迎え、予定の5時間が終了しました。

 

釣果は、17cmを頭に23尾/450gで、目標の30尾には足りませんでした。

時合中の爪割れ事故さえ無ければ、何とか30尾を達成できたのではと思いますが(たら、ればの話です)、鴨川にしては型が小ぶりで、本格的なシーズンイン直前といった感じです。

 

 

12時に竿を畳んで、混雑前の道路をスイスイと帰宅し、丁寧に魚を捌いて、天婦羅と、糸造りの刺身を堪能しました。

近年、なかなか良い釣果に巡り会えない中、今年の鴨川は、期待に応えてくれそうな雰囲気だけは感じられた一日でした ・・・ 近年、雰囲気だけで終わることが多いんですけどネ(笑)。

 

今年は、暑さが厳しくなりそうですが、皆さまも、安全第一で、釣りを楽しまれてください。

 

 

 

Posted in 爆釣祈願(投げキス編), 詳細/スーパーウイング | 爆釣祈願 – 今年も期待?! 鴨川海岸 はコメントを受け付けていません。
5月 11

本日現在の<ファジーの手持ち在庫>について

いつもファジーの釣具をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

4月上旬、ファジー閉店をご案内してから1ケ月が経過しましたが、お陰様で、大部分の商品を出荷させていただき、本日現在、弊社の手持ち在庫は、<スピードホルダー 3機種> だけになってしまいました。

釣具問屋さんに出荷した商品は、現在、各地の釣具店さん、通販会社さんで販売されていますが、<スピードホルダー 3機種> 以外は 最終出荷分ですので、ご愛用をいただいている皆様には、商品が在る間に、ご入手いただけますようお願い申しあげます。

 

現在も出荷中の <スピードホルダー 3機種 > は、バンコックで製造し、大きなロットでコンテナ輸入していたことから、国内製造のように販売状況に応じた製造調整ができず、まだ多少の在庫を保持しているものです。

スピードホルダー3 スタンダードタイプ
SPH-300S ¥6,500(税別)

スピードホルダー3 ロングタイプ
SPH-300L ¥7,500(税別)

 

スピードホルダーES 江戸前スペシャル
SPH-150ES ¥4,750(税別)

 

従い、本ホームページ中の <直販> をご覧いただき、<お問い合わせ> 欄からご注文をいただければ、お届けできますのでご利用ください。

 

 

尚、数は少ないものの、一部の商品で、化粧箱の破損、化粧用ヘッダーの不足などで、釣具問屋さんに販売できない商品がありますので、今後、釣具店さん、通販会社さんで当該商品が品切れになったら、一番最後になりますが、<訳あり商品> として、本ブログ中でご紹介をさせていただく予定です。

今後とも、ファジーの釣具をご愛用いただけますよう、よろしくお願い申しあげます。

2019年5月11日
(株)ファジー

 

 

 

 

Posted in 直販・訳あり商品, 詳細/スピードホルダー | 本日現在の<ファジーの手持ち在庫>について はコメントを受け付けていません。
5月 09

爆釣祈願 ‐ 春の小爆釣が始まりそうですね

ファジー閉店に係わる雑務続きで、釣りに行けない日々が続いていましたが、やたら長かった連休も明けたので、昨日(5月8日)半年ぶりに房総半島に出かけてみました。

昨日は、ワイフ同伴のノンビリ釣行で、朝5時に起床、ユックリ朝食をとり、昨春から飼い始めたセキセイインコのピーちゃんのエサを替えたりして、家を出発したのは6時近くになってしまいました。

因みに、このピーちゃん、現在、言葉を覚える特訓中なのですが、鳥カゴに吊るした 鈴の音色 “チリン・チリン”  を見事に口真似し、まだ下手ながら、自分の名前 “ピーチャン”  も発音できるようになった、我が家の可愛い人気者なんです。

途中、東京湾アクアラインの海ホタルで休憩し、弁当を買い、最初の釣り場・保田海岸に到着したのは、何と9時近くになってしまいました ・・・ 以前は、朝5~6時には釣り始めていたんですけどね(笑)。

毎年のことながら、5月は南風の強い日が多く、外房は濁りが強いので、内房の南風に強い浜を巡り、最悪、館山の堤防に逃げ込むつもりでした。

9時の保田海岸は、投げの釣人が1人居るだけで、多少、濁りが有るものの、まだ釣りが出来そうな雰囲気で、取り敢えず竿を出してみることにしました。

 

 

釣り始めて2投目、私が手洗いに行く合間、ワイフにリールを巻いてもらっていたら、何と、最初の1尾目が釣れてしまいました(笑)。

ただし、その後、南西風が強くなり、濁りも広がり始め、フグにハリを取られることが多くなったので、1時間程で場所変えにしました。

 

 

次に向かったのは、勝山海岸ですが、手前に濁りが広がっていてパス。

更に、手前湾奥の大六海岸も濁りが出始めていてパスしましたが、真珠島の風裏になる鱚ケ浦は、まだ綺麗な水色だったので、干潮前の時間帯ダメ元覚悟で試してみました・・・写真は、綺麗な浜に感激して万歳しているワイフです ・・・ 大袈裟ですね(笑)。

 

鱚ケ浦の1投目、不安を払拭する綺麗な当りが3色で出て、小型ながら3本針に2連の好スタートになりました。

スーパーウイング2>と<ワイヤー>を組合わせた<片側半遊動テンビン>は、キスが群れる狭いエリアで、オモリを最短の距離でサビく時、<固定テンビンの針掛かりの良さ> と <遊動テンビンの強烈な当たり> を同時に発揮して、キスの連掛けを実現してくれます。

 

2連の後、直ぐに3連が続き、その後も、まあまあのペースで短時間にツ抜けしましたが、12時の干潮潮止まりと同時に当たりが無くなったので、終了としました ・・・ 1人なら、潮が上げ始めて、満潮まで粘るんですけど、ワイフ同伴なので、約束通り午前中3時間で終了です(涙)!

 

 

結果は、最大16cmの13尾/250g と、何とかツ抜けは出来ました。

お粗末な釣果ですが、堤防でなく浜から近距離で釣れたので、群れが接岸し始めたようです ・・・ シーズンインしたのではないでしょうか?!

 

 

 

帰途、ワイフの希望で、館山の <道の駅 枇杷倶楽部> に立ち寄り、買物と枇杷ソフトクリームを楽しみ、混雑前の道路をスイスイと帰宅し、夕食は久しぶりのキスの天婦羅で、ビールを美味しくいただきました ・・・二人で食べるなら、これだけのキスで十分ですね! ・・・ 負け惜しみっぽく聞こえますね(笑)。

 

5月は南風の強い日が多いのですが、水温は上昇していますので、風が弱く濁りの少ない釣り場を上手に見つけられれば、<面白い釣り> が出来そうですね。

どうぞ良い釣りをお楽しみください。

 

 

 

Posted in 爆釣祈願(投げキス編), 詳細/スーパーウイング | 爆釣祈願 ‐ 春の小爆釣が始まりそうですね はコメントを受け付けていません。
4月 01

ファジー閉店準備のご案内

春爛漫、桜満開の、良い季節になってまいりました。

HPトップでご案内のように、ファジーは、今年、釣具問屋向けに出荷している <手持ち在庫> が無くなり次第、閉店とさせていただきます。

ファジー開店から20年間、弊社の釣具を製造し続けてくれた東京・大田区の成型・組立工場が、後継者不在で廃業することになってしまい、これを契機に、ファジーも製造・販売を終了することにした次第です。

ファジーの釣具は、国内製造だけでなく、バンコックで製造しコンテナで輸入したり、部品をインドで製造して空輸していますので、<手持ち在庫> の数量にも大小があります。

しばらく <直販> でお届けできる商品も有りますが、本日(4月1日)現在、多くの商品が <手持ち在庫ゼロ> になってしまいましたので、混乱を避けるため、HPの<直販>は閉鎖とさせていただきました。

ファジーでの <手持ち在庫ゼロ> とは、在庫分が釣具店に移動したことを意味しますので、是非、ファジーの最終製造ロットを、お近くの釣具店でお求めいただけますよう、お願い申しあげます。

どうしても、釣具店でご入手いただけない時は、HP左側の  <お問い合わせ>  欄から、<商品の有無、直販の可否> などをお問い合わせ下さい ・・・ 商品によっては、多少の在庫がございます。

今後、折を見て、化粧箱の汚れ、化粧袋の不足、商品の色違いなど、釣具店には出荷ができないものの、機能・性能には何の問題も無い <訳あり商品> をご案内させていただく予定です。

今後とも、ファジーの釣具をご愛用いただけますよう、よろしくお願い申しあげます。

 

 

 

 

 

Posted in ご挨拶, 直販・訳あり商品 | ファジー閉店準備のご案内 はコメントを受け付けていません。
1月 05

つり丸 1-15号 Looking Mistake &新春超豪華プレゼント

つり丸・1-15号

発売 : 2019年1月1日

巻頭第1特集:
2019年も楽しく! 美味しく!
めでたく行こう新春の釣り!!
アマダイ・アカムツ・高級根魚リレー・コマセマダイ

巻頭第2特集:
釣り場拡大!
本格シーズン突入!
冬の肉厚ビラメを釣ろう!!
大原沖・御宿沖・日立沖

 

 

 

<Looking Mistake 間違い探し>コーナーに、<かんたんリーダー結び 2個>を提供させていただいております。

締切り:2月1日当日消印有効

詳細は、つり丸・1-15号をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

新年号には、2019新春超豪華プレゼント <6ページ・ブチ抜き> が企画され、竿、リール、ルアーなど、色々なプレゼントが載っています。

 

 

ファジーでも、<スピード・ホルダー3 3台> を提供させていただきました。

締切り:1月31日当日消印有効

詳細は、つり丸・1-15号をご覧ください。

 

 

 

天気予報によると、今年は暖冬とのことですので、<波の静かな釣り日和&大漁> が期待できるかも知れません ・・・ もっとも、<当たらぬ天気予報> が <外れれば> の話ですけどネ(笑)。

皆様の<初釣り大漁>を祈願申しあげます。

 

 

Posted in 新聞・雑誌, 詳細/かんたんリーダー結び, 詳細/スピードホルダー | つり丸 1-15号 Looking Mistake &新春超豪華プレゼント はコメントを受け付けていません。
12月 22

爆釣祈願 – 納竿・祈願すれども魚がおらず(笑)

昨日(21日)、今年の投げキス・納竿釣行にいってきました。

今年は、束釣り はおろか、50尾の爆釣 、30尾のミニ爆 にすら巡り会えなかったので、<終わり良ければ全て良し>で締めるべく、最低でも <20尾のプチ爆> 目標で臨んだのですが ・・・(笑)。

向かった先は、私のホームグラウンド、房総半島の鴨川海岸です。

鴨川は、落ちギス状態か、冬ギス状態か判らないので、先ず、落ちギスを前提として、9時半の干潮まで、引き潮の間は東条海岸を狙うべく、磯場に近い左側からスタートしました。

 

 

 

 

ヒラメ狙いのルアーマンが数名いるだけで、ほとんど波も無く、投げ釣りの天敵・サーファーがいない、絶好のコンディションなんです ・・・ 厳密には、写真に頭が写っていますが、波も無いのに浮いているだけの、少しだけ変なサーファーが1人いましたけどね(笑)。

 

 

 

1投目から、3色に入ると、ゴンゴンと鮮烈な当り ・・・ 3本針仕掛けに連掛けです。

距離は近いし、型もマアマア !

もし、群れが寄っていれば、爆釣モード突入のパターンなんですが ・・・ 近年では、朝イチの <モーニング・サービス> の不安も有るんですよネ(笑)。

 

2投目は、強い当りで、当日最大の19cmがヒット、目標のプチ爆20尾は時間の問題と楽観したのですが ・・・

が・・・ 時間をかけずに突入したのは、不安的中のヤッパリ、待ったり、サッパリ・モードでした(笑)。

でも、まだこの時点では、上げ潮時、切り札・前原海岸のスポット狙いで、20尾は大丈夫と考えていました。

 

前原海岸に移動する途中、両方の海岸を見渡せる堤防から見ると、海水表面は綺麗に見えるんですが、何となく水の透明感が低い気がするんです ・・・ 数日前の強風の濁りが、まだ完全には消えていない感じなんです。

でも、濁りが消えるのを待っていると、次の強風で、再び濁りが復活してしまうのが、近年のパターンなんです(笑)。

 

期待の前原海岸に移動すると、ピン、ピン兄が、ポツポツ掛かるものの、群れが入っている雰囲気が無いんです ・・・ テトラ回りの必殺ピン・ポイント狙いも空振りです(笑)。

オモリの最小限の移動で、強い波の中でも、明確な当りと、連掛け性能を発揮する <片側半遊動テンビン> も、魚がいないことには、効果を発揮できません。

 

期待の鴨川がダメで、途中、内房への大移動 も頭をかすめましたが、せめて納竿釣行くらいは、ノンビリに徹したいと考え、前半は東条海岸、後半は前原海岸で拾い釣りをして、昼過ぎ帰途につきました。

結果、19cmを頭に、ピン、ピン兄混じりの13尾(250g)でしたが、我が家のテンプラには丁度良い尾数でしたね ・・・ 近年毎度の負け惜しみかな~~(笑)。

早いもので、今年も残り1週間になってしまいました。
混雑の正月が明けての、初釣りも楽しみですが、来年こそは好天に恵まれ、大漁になってほしいものです。

どうぞ、良い納竿釣行を楽しまれ、良い年をお迎えください。

 

 

 

Posted in 爆釣祈願(投げキス編), 詳細/スーパーウイング | 爆釣祈願 – 納竿・祈願すれども魚がおらず(笑) はコメントを受け付けていません。